長生き遺伝子を活性化 【レスベラトロール】

レスベラトロールはポリフェノールの1種です。
ポリフェノールはご存知の方も多いと思いますが、抗酸化作用を持つ物質として有名ですね。
アメリカなどの研究で、レスベラトロールという成分が体に多いと長生きする、といった報告がなされており、以前NHKの特集でも取り上げられました。近年、レスベラトロールがサーチュインタンパク質を活性化することもわかってきました。
サーチュイン遺伝子というのは長生き遺伝子とも呼ばれ、その活性化により生物の寿命が延びると言われています。

▷商品はこちら

量を増やしすぎると、かえって内臓に負担をかけることも

レスベラトロールの成分はサンタベリーやブドウなどに含まれるポリフェノールの1種であり、ワインにも多く含まれています。
強い抗酸化力を持ち、細胞の酸化を防ぐとともに、肌の弾力の改善、しみ・しわを予防するなど、体を健康的に若々しく保ちたい方には、是非とも継続して摂取していただきたい成分です。

>>戻る