「サプリメント」を飲んで、いつまでも若々しい自分に

そもそもサプリメントとは?

今や健康や美容を維持するために、日常的に飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。サプリメントとは、ダイエタリー・サプリメント(dietary supplement)の訳語であり、ここ10年くらいで日本に一気に定着した言葉でもあります。語源のダイエタリー・サプリメント(dietary supplement)とは、栄養補助食品、健康補助食品のことであり、アメリカで1950年頃から始まり広まったものです。現在日本でも、健康・美容・ダイエットなど、様々な目的のためのサプリメントが販売され、私たちの生活でも身近になってきています。

サプリメントは一見薬のようですが、栄養補助、健康補助を目的にしていますので、症状を治すという効能はありません。現在の食生活等で、不足がちな栄養素を補うという役割がほとんどと言えます。美容や健康・ダイエット等の目的にあわせて長期的に摂取する必要があり、効果は人それぞれですが、今後の症状の予防・改善のサポートが期待できます。

実は栄養が足りていない?サプリメントの必要性とは?

現代人は多忙な生活を送る人が多く、食生活でしっかりと栄養素まで意識して摂っていると自信のある方は、少ないのではないでしょうか。また、普段の生活で栄養素まで意識しても、1日の目安となる栄養素の摂取量まで届かない・・・とお悩みの方も多いと思います。
いつでも安く、手軽に買うことができるファストフードには、「糖質」「脂質」はたくさん含まれていますが、「脂質」「糖質」をエネルギーに変えることができる「ビタミン」や「ミネラル」といった栄養素は十分に摂ることができません。また必要な栄養素を食事だけで摂ろうしても、カロリー過多になってしまうことが多く、体重が増加してしまう可能性が高いのです。

また、栄養素をきちんと摂取することが難しくなってきた原因としては、野菜の栄養素が昔に比べると少なくなっていることも挙げられます。これは、季節を問わず野菜が収穫できるようになったこと、使用している農薬の変化や野菜の品種改良も影響しているといわれています。
旬の野菜を新鮮なうちに調理すれば、栄養素をある程度損なわずに摂取することも出来ますが、多忙な毎日の中では、そのような食生活を送るのは難しくなってきているのではないでしょうか。

そんな食生活のお悩みを解決してくれるのが、サプリメントです。
現在の食生活で不足しがちな栄養素を手軽に、いつでも摂取できるのが強みだといえます。また、サプリメントでとる栄養素を食事で摂ろうとすると、大変な量になってしまいます。しかし、サプリメントであれば、少ない量で簡単に摂取することが可能です。
そして食品ではどうしても食品の好き嫌いがありますが、サプリメントでは、苦手な食品のもつ栄養素もしっかり摂ることができます。

美容面においても、足りない栄養素を補充するだけではなく、積極的に美容成分があるサプリメントを摂取することにより、お肌のトラブルや老化の予防対策にも役立てることができます。ダイエットにおきましても、脂肪燃焼の効率化をサポートするサプリメントを飲むことによって、より効率的なダイエットを計画することができます。

また、サプリメントは加齢により減少してしまう栄養素を簡単に補えるため、年を重ねても元気な生活をサポートしてくれるというメリットもあります。
このように手軽で簡単に摂取できるサプリメントは、今や生活に欠かせないものとなってきています。

サプリメントの種類について

一口でサプリメントといっても、カプセル状のものから錠剤、液体、粉末と様々な形状のものがありますが、生活の中で飲みやすいものを選んでいただければと思います。形状によって多少吸収力の差はありますが、サプリメントは毎日きちんと摂取頂くことが一番効果的ですので、あまり気にしなくても問題ありません。

またサプリメントは天然のものと合成のものの2種類に分けられます。天然でも合成でもその成分が持つ効能は変わらないため、手に入りやすさ・価格で比較頂けばと思います。合成のものは同じものを大量生産でき、品質も安定します。ですから、品質の安定という意味では、天然のものよりも合成の物の方が上回っている場合もあります。また、合成サプリメントは大量生産することで、価格も抑えることができるため、気軽に試せるといった利点もあります。

流行のダイエットサプリについて

近年流行しているダイエットサプリですが、こちらもあくまでダイエット補助といった役割が主になります。運動の際の脂肪燃焼の効率をあげたり、糖質の吸収をおさえたり、代謝の効率化のサポート等、運動や食生活の手助けになる効果があるものが多いです。
飲んだら必ず痩せる!というものではありませんが、ダイエットのサポートをしてくれたり、食事制限の意識付けができたりと、ダイエットの心強い味方になってくれます。

気になる方はまずはチャレンジ!

食生活の乱れが気になる方や、自炊をしていてもきちんと栄養素が取れているか心配な方は、是非一度サプリメントを試してみるといいと思います。サプリメントは気軽に持ち歩けるため、生活に取り入れられやすい健康法の一つといえます。
当サイトでは、午前中までにご注文頂ければ当日発送を行っております。また、定期便も扱っておりますので、継続してのご利用にも便利です。またサプリメントだけではなく、スキンケア用品も販売しており、美容関連の商品も充実しております。

私にあったサプリメントとは?サプリメントを選ぶコツ

いざ、サプリメントを摂取しようと思っても、どのようなサプリメントを選んでいいかわからない人も多いのではないでしょうか。サプリメントを選ぶコツとしては、普段の食生活、運動や生活習慣、現在悩んでいる症状、また今後防ぎたい病気や症状など、自分の中で「こうなりたい!」という目的意識をはっきりと持つことです。
例えば、「健康診断でコレステロールの数値が高く出てしまい、数値を抑えたい」、「ダイエットをするので、効率を高めたい」、「野菜不足なのでビタミン不足を補いたい」、「お肌を若く保つためにコラーゲン等美容成分を取っておきたい」など、目的にあったサプリメントを摂ることが大切であるといえます。
ただ人に勧められたから、なんとなく・・では目的意識がなく、負担に感じていつの間にか飲むのを忘れてしまうということもあると思います。

また、そのサプリメントを販売している会社が、本当に信頼できる会社であるかということもポイントです。
当社では、サプリメントの成分をすべて記載しており、成分の含有量も〇〇mgとパッケージ等に記載しております。しかし他社のサプリメントを見ると、メインの栄養素成分以外は、含有量が記載されていないことも多いようです。
やはりサプリメントを飲むのであれば、どのような成分がどのくらい入っているかというのは大切であり、効果にも関わってくることであるため、知っておいた方がよいでしょう。
また、海外製のサプリメントは、国内製のサプリメントより大きいため、含有量も違うのかというご質問をよくお受けします。どれくらい大きいかと言うと、飲みやすくするためにピルカッターというもので切りながら飲む場合がある程です。
また、サプリメントにおける含有量の基準も、海外と国内では異なります。日本で、ある成分の基準が100mgまでと決められているものが、海外では1000mgまで入れてもいいというように、基準に差がかなりあることが多々あります。
そういった事情から、海外製のサプリメントと国内製のサプリメントでは1粒あたりの含有量が違うことが多いです。しかし、含有量が多いからという理由だけで海外製のサプリメントを選ぶと、過剰摂取になる場合があります。過剰摂取が気になる場合は、そのサプリメントを販売している会社に問い合わせたり、医師に相談をするようにしましょう。

このように、サプリメントを選ぶポイントしては、目的意識、販売会社、含有量、国内製か海外製かなど様々ポイントがありますが、サプリメントを購入する前に、一度どのような会社が製造販売しているか調べてみるのも、安心して飲むポイントになるかと思います。
自分が安心・安全と納得したサプリメントであれば、楽しく続けていくことが出来るのではないでしょうか。

当社のサプリメントこだわり

当社のサプリメントは「生体にもともとある成分の補給」をコンセプトとして、安心できる材料を使用しています。また当社は、新薬開発を半世紀以上続ける京都薬品工業株式会社のグループ会社として、お客様の元気とキレイをサポートするため設立されました。そのため、安心安全で品質の高いサプリメントを製造しております。

サプリメントの品質を向上させるため、国産の原料、また国内で品質をしっかり検査・厳選した原料のみを使用しております。
さらに、徹底した生産管理を行っており、GMP認定の国内工場でサプリメントを製造しております。製造ロットごとに毎回、最終製品をチェックし出荷するなど、その安全性はきわめて高いものとなっております。そのため、年代を問わず、小さいお子様からお年を召した方まで様々な方にご愛顧頂いております。

>>戻る