大暑の日はてんぷらの日!?

二十四節気の一つで、大きく暑いと書いて「大暑」
今日7月22日は一年で最も暑いとされる大暑です
夏真っ盛りといったところでしょうか

暑中見舞いの暑中は、この暑い期間の意味のようですね

大暑の日がなぜてんぷらの日なのかというと・・・
「暑さに負けないように、栄養豊富なてんぷらを食べて夏を乗り切ろう」という意味があるようです
土用の丑の日、8月29日の焼肉の日と並んで「夏バテ防止三大食べ物記念日」とされています

暑さに負けないカラダとお肌を作りましょう!